top of page

第2CAD/CAMセンター稼働!

昨年の12月21日に加工機の搬入が終わり、「スワデンタル第2CAD/CAMセンター」が稼働状態になりました。



「スワデンタル第2CAD/CAMセンター」は向ヶ丘遊園営業所に付随する形で開設されています。運営は安達さん、瀬下さんを中心とした向ケ丘遊園営業所の歯科技工士たちが行います。


最近ではクラウンブリッジ系の仕事は半分以上がCAD/CAM関連の製作物になったことで、歯科技工士からも直接CAD/CAMの業務に関わりたいという要望が多く、スワデンタルでは本社に次いで勤務者が多い向ケ丘遊園営業所でそれに応えることになりました。



使用する設備、ソフトウェアなどは、CAD/CAMセンターのものをそっくりそのまま移植しました。



もちろん施設の運用ノウハウもCAD/CAMセンターそのままなので、加工精度はCAD/CAMセンターと同等です。



設備にはCAD/CAMセンターでの反省点も盛り込まれています。例えばミリングマシーンにとってはエアは血液、コンプレッサーはそれを送り込む心臓のように大事なものです。コンプレッサーを最も重要な機器として整備しやすい位置に配置しました。



これらの第2CAD/CAMセンターの設計はCAD/CAMセンターの三浦が行いました。


向ケ丘遊園営業所の所長は服部さんです。


服部さんは私がスワデンタルに入社した当時、隣の席で私の指導役を務めてくれました。

今までの歯科技工士人生でたくさんの歯科技工士とお会いしましたが、服部さんはその中でも断トツの仕事の速さと正確さとを持っており、もしオリンピックに歯科技工のスピード競技が存在するとすれば、余裕で金メダルを獲得すると思われます。


つまりスワデンタルで最強の歯科技工士に、新たに最新のCAD/CAM設備が与えられた訳で、まさに鬼に金棒です。今後の大いなるご活躍を期待しています。




コメント


bottom of page